リフォーム:母娘で共有、シンプルなライン&ハーフエタニティ

サファイアとメレダイヤのハーフエタニティリングへリフォーム

作品について

リフォームをご希望で角型サファイアの指輪とペンダント、それにメレダイヤのV字リングをお持ち下さいました。さて、この複数のジュエリーからどういったアイテムにお仕立て直しいたしましょう?

まずお持ち頂いたジュエリーに使われてる石を1つ1つ確認します。当店デザイナーは宝石鑑定士の資格(GIA GG:米国宝石学会認定宝石鑑定士)を持っておりますので、石を拝見する時は”ジュエリーデザイナー”と”宝石鑑定士”の視点でチェックしております。
指輪とペンダントに使われていた角型サファイアは、とてもラッキーなことに全て一辺の長さががほぼ同じでした。またV字リングに使用されていたメレダイヤも全て同じサイズで、品質の良い物でした。どちらもそのままリフォームに使えそうです。

そこで今回はそれぞれをシンプルなラインリングにし、単独でも2本セットでも楽しめる指輪、というコンセプトでデザインさせて頂きました。
石の大きさが揃っている事を活かし角型サファイアはレール留めに、メレダイヤは小さな爪で留めたハーフエタニティにと留め方を変えたラインリングです。石の留め方で雰囲気が変わりますし、2本重ねてセット使いした時の面白さになります。宝石鑑定士だからこそご提案できたセットリングです。

実はご来店いただいたのは仲良し母娘さま。流行に左右されないシンプルでしっかりとした造りのジュエリーは、どの年代の方にも使い勝手の良いものです。「お互いに貸し借りしながら仲良く使うわ!」と嬉しそうにお話し下さいました。

ーーーーー
『お客様の声』にジュエリーをリフォームした感想をお寄せいただきました。
飾って愛でる【口コミ・評判・レビュー101】

ジュエリー制作ノート

【制作方法】ジュエリー複数お持ち込み、ご来店での打ち合わせ、オリジナルデザインでのリフォーム
【リフォーム前アイテム】サファイアの指輪とペンダント、ダイヤモンドリング
【リフォーム後アイテム】セットリング
【使用素材】プラチナ900、サファイヤ、ダイヤモンド