オーダーメイド:熟練の職人にしか任せられない加工

パライバトルマリンとイエローダイヤのオーダーメイドペンダント

作品について

ネオンカラーのように鮮烈なブルーのパライバトルマリンと色鮮やかで美しいイエローダイヤのルースをお持ちくださいました。これらを一緒に使ってペンダントトップを作りたい、というご希望です。

黄色と青の組み合わせ?どちらもパッと目を引く色なので、同時に使うと喧嘩してしまいそうです。しかしこのパライバトルマリンは色がとても濃く強いので、イエローダイヤやイエローゴールドと組み合わせても主役の座を譲ることはなさそう。「石をあるだけ全部並べました」というデザインではなく、主役・脇役の役割をきちんと考えたジュエリーデザインをさせていただきました。

またお客様が普段お召しになるお洋服やファッションのお好みをお伺いし、短めのネックレスが合わせやすいと思われましたので、このペンダントトップもオメガネックレスに付けていただくことを想定したデザインで描かせていただきました。

実はパライバトルマリンはあまり強度は高くなく、おまけにとても高価な石ですので、誤って割ってしまわないよう加工時、特に石留めの際には非常に緊張いたします。パライバトルマリンの加工はベテランの職人でないと任せられません。これからパライバトルマリンのジュエリーお仕立てを検討される方は、十分にご注意下さいませ!

ジュエリー制作ノート

【制作方法】ルースお持ち込み、ご来店でのデザイン打ち合わせによるオーダーメイド
【アイテム】ペンダント
【使用素材】K18イエローゴールド、パライバトルマリン、ダイヤモンド