リフォーム:マルチストーンのペンダント

トパーズ、ムーンストーン、アメシストの指輪をペンダントへリフォーム

作品について

宝石は色も形も様々、それぞれ強い個性を持っています。それらが上手く組み合わさった時、唯一無二の印象的なジュエリーが生まれます。今回お造りしたペンダントもそんな一品です。

リフォーム希望で複数のジュエリーをお持ち頂いたお客様。その中からまずダイヤモンドの指輪は、毎日使えるプチネックレスへリフォームいたしました。
次に色石の指輪たちです。これら3本の指輪は全てお祖母様から譲り受けられた物で、シトリントパーズはドロップ型で表面カットされています。ムーンストーンとアメシストはオーバル型で表面はつるりとしたカポションカットです。それぞれ大きさがあり色もはっきりしている主役級の石たち。かといってそれぞれ1つずつジュエリーにお仕立てするのはリフォーム代が大変です。
そこでこの3石を1つにしたペンダントをご提案させて頂きました。色の相性がとても良いですし輝き方も似ています。形も組み合わせしやすそうです。

石はそれぞれの個性に合わせて、地金と留め方を変えました。ムーンストーンはホワイトゴールドのミルフクリン留め、アメシストはイエローゴールドでフクリン留め、シトリントパーズは小さな爪留めです。石の配置は僅かな角度の違いで印象が変わりますから、バランスよく見えるよう考えました。そしてホワイトゴールドの曲線モチーフで繋げ一体感を出しています。
ネックレスは普通のチェーンタイプも太目オメガタイプも付ける事ができます。ロングペンダントにしたりチョーカーのようにしたり、様々なファッションに合わせて頂けるようデザインしました。

「使わないジュエリーがたくさんあるのだけど」という方、実は多いのではないでしょうか?今回のリフォーム例のように、1つにまとめてジュエリーに仕立て直すというのは良い案だと思います。それぞれ1つずつリフォームするよりお安くできますし、何より世界に1つだけの特別なデザインのジュエリーになります。
当店はデザイン画をお描きする所からスタートするリフォーム専門店ですので、こういった個別のご提案が得意です。お客様が思いも付かないようなアイデアでジュエリーを生まれ変わらせます。どうぞ簡単に買取売却してしまわれる前に一度ご相談ください。

『お客様の声』にも、ジュエリーをリフォームした感想をお寄せいただきました。
「祖母の古めかしい指輪が見違えるように素敵に」(口コミ・評判・レビュー099)

仕様DATA

【制作】ジュエリーリフォーム
【素材】K18イエローゴールド、K18ホワイトゴールド、シトリントパーズ、ムーンストーン、アメシスト