リフォーム:お母様のジュエリーをリモデルする

エメラルドの指輪をペンダントへリフォーム、カポションカット

作品について

エメラルドの指輪をペンダントへリフォームいたしました。

リフォーム前のエメラルドリングはお母様から譲られた物だそうです。
それをずっと仕舞っておくのではなく、リフォームすることによってご自分で着用したい、とのことでした。

こちらのお客様はこれまでに何度も制作させて頂いたリピーター様で、お人柄や雰囲気、お好みのスタイルなどよく存じております。
またお客様の方も私に任せてくださいましたので、「お客様のジュエリーコレクションに新たに加えるのならば・・・」と考えました。

カボションカットのエメラルドがコロンとしていてとても印象的です。
そこからイメージを膨らませました。
ペンダントにして胸元のアクセントになるよう、そして個性的でオンリーワンのジュエリーに。
エメラルドの緑色と葉っぱのモチーフが自然を連想させ、とても優しい雰囲気のペンダントとなりました。

ジュエリーをお納めした後も、「あのお客様はどうされているかな・・・」と思い返す一品です。

ジュエリー制作ノート

【制作方法】ご来店でのデザイン打ち合わせ、デザイン画制作、鍛造手作りでのリフォーム
【リフォーム前アイテム】指輪/リング
【リフォーム後アイテム】ペンダント/ネックレス
【使用素材】プラチナ900、K18イエローゴールド、エメラルド、ダイヤモンド