リフォーム:メレダイヤに頼らない洗練された豪華さ

作品について

インドスタールビーを使ったペンダントへのリフォームを承りました。

インパクト抜群の大きさです!
特に出来上がりのサイズ感を気にしながら、原寸大のデザイン画を元にお話を進めました。
お客様の普段のファッションや好みから『オメガタイプチェーンに通しトップがお顔の近くに来るスタイル』に決め、それに合わせたデザインをご提案させて頂きました。

キラキラ輝くファセットカットとは異なり、中に浮かび上がる星を楽しむカボションカットの石ですので、多くのメレダイヤで飾り立てるような、主役の石が周りに負けてしまうデザインはNGです。
とは言ってもこれだけの大きさで色も印象的なスタールビーですから、シンプル過ぎるデザインでは役不足。
そこでドラマチックな動きのある曲線パーツでルビーを取り巻き、上部にのみメレダイヤのアーチを掛けて洗練された豪華さを演出しました。

オメガチェーンを外し、他のチェーンに付け替えることもできます。
チョーカーのように、またはロングネックレスとして、チェーンの長さを変えると違った印象で楽しめますね。

ジュエリー制作ノート

【制作方法】ご来店でのデザイン打ち合わせ、デザイン画制作、鍛造手作りでのリフォーム
【リフォーム前アイテム】指輪/リング
【リフォーム後アイテム】ペンダント/ネックレス
【使用素材】K18ホワイトゴールド、K18イエローゴールド、スタールビー、ダイヤモンド