リフォーム:ご家族の誕生石を加えて

多数の石を合わせたペンダント、ジュエリーリフォーム

作品について

リフォーム用にお持ちになられたのは、デマントイドガーネットとダイヤモンドのシンプルな1粒ペンダント2本でした。

打ち合わせでは「折角リフォームするのだから印象に残るようなペンダントを」とのご希望をお聞きしました。
そこでまず石を足すことをご提案し、お嬢様の誕生石であるタンザナイトにしましょうということになりました。
元々お持ちになられた石もご家族の誕生石だったからです。
それならばご子息のムーンストーンも足して・・・と話しは楽しく進み、『家族』がデザインテーマとなりました。

その後、打ち合わせでのお話やお客様の雰囲気を思い出しながらデザイン画を何点か描かせて頂き、その中からお客様にお選び頂いたのが、こちらの変形クロス型ペンダントです。
『絆、繋がり』を感じて頂けたようで、オリジナルジュエリーらしい個性的なデザインで目を引きます。

制作にあたり、経年の使用で傷が付いてしまっていたデマントイドは再研磨を施しました。
その甲斐もあり、完成したペンダントは立体感とキラキラ感がとても素晴らしかったです。
画像ではその全てをお伝えできず残念ですが、本当に素晴らしい出来上がりとなりました。
ご希望の通り、人の印象に残る唯一無二のペンダントになったのではと思います。

カジュアル感もあり、色々なファッションやシーンで楽しんでいただけるのではないでしょうか。
ご家族やお友達からのコメントも楽しみですね!

ジュエリー制作ノート

【制作方法】ご来店でのデザイン打ち合わせ、デザイン画制作、鍛造手作りでのリフォーム
【リフォーム前アイテム】ネックレス
【リフォーム後アイテム】ペンダント/ネックレス
【使用素材】プラチナ900、タンザナイト、ダイヤモンド、デマントイドガーネット、ムーンストーン