サファイアのシンプルだけど高級感のある普段使いリングへリフォーム

作品について

譲られたサファイアの指輪は、プラチナ製の少しあらたまった雰囲気。これを「毎日着けられるデザインに変えたい」とリフォームを承りました。

今回のリフォームでは当店のオリジナル指輪空枠【BO019】のアームを利用し、石の座のみ手作りで仕立てています。
このような細めの枠はよくあるデザインですが、当店のオリジナル枠は『高級』に見えるようにお造りしています。何が違うかというと、アームの全周どこを取っても同じ幅、同じ太さなんです(安いものは裏側が薄くしてありますね)。このほんのちょっとの違いで、ジュエリーとしての品格ぐっと増します。そして指輪としての強度も上がりますので、一石二鳥です!

座の作りにもこだわりがあり、サファイアのアウトラインから少しだけ地金を見せる作りになっています。これにより『手作り感=オーダーメイド感』が出てきます。サイドの作りもぜひご覧頂きたいところですが・・・、それはぜひ当店にて実物をご覧になってくださいね。

お客様より「シンプルでかわいらしい印象ですが、長く着けられそう!」と嬉しいコメントも頂戴いたしました。

DATA

【制作】ジュエリーリフォーム(当店のオリジナル指輪空枠【BO019】を一部使用)
【素材】K18イエローゴールド、サファイア