作品について

たくさんのお品物から、1つの指輪をお作りしました。

使わないからといって、捨てる事も出来ないお品物達。
特に長い間持っていると、どうしたものか・・・と困ってしまいますよね。
昔、ご親戚の方が宝石のお仕事をされていたとかで、材料ぽいものもたくさんお持ちです。

まずはお客様がどのようなものがお好きかヒアリングさせていただきました。
もったい無いからと言って、無理矢理全部を使っても良い物はできません。
かといって要らないものは捨てて、という訳にもいきません。

出来るだけ価値のあるものを使い、付加価値の高い物に作り替える。
その結果、すべてを使うことは出来なくても、ひとつの素晴らしいジュエリー作品が生まれます。
今まで『どうしよう・・・』と迷っていた物に、命を吹き込むことができたら、
それは大成功のジュエリーリフォームだと思います。
素晴らしくゴージャスな指輪に変身いたしました。

DATA

【制作】リフォーム
【素材】K18ホワイトゴールド、エメラルド、ダイヤモンド