リフォーム:立て爪リングをセミオーダー枠でデザインチェンジ

立て爪ダイヤリングをソリティア・パヴェリングへリフォーム

作品について

ダイアモンドの立て爪リングをリフォームいたしました。お母様から譲り受けられた指輪だそうです。
ご来店前に当店ホームページをじっくりご覧いただき、『オリジナルリング枠シリーズ』を眺めながらリフォームのイメージを固められたそうです。

ご来店いただきましてまずはお客様の指輪を拝見しました。
そしてお客様にもオリジナルリング枠の現物サンプルをご覧いただき、ホームページ画像から抱いていたイメージと違いはないか、そして今一度、ご自分の希望に合ったデザインかご確認頂きました。
お客様がお選びくださったのは『オリジナルリング枠シリーズ』の【BO001】、高品質メレダイヤ入りストレートタイプです。
デザインが決まりましたらサイズをしっかり計らせていただき注文完了、それから製作開始となります。

当店のセミオーダーリフォームはこのような流れでお客様のジュエリーをリフォームしております。
じっくりご検討頂いてからご注文いただけますので、出来上がりまでご心配なくお待ちいただけるのではないでしょうか。

ジュエリー制作ノート

【制作方法】ご来店でのデザイン打ち合わせ、オリジナルリング枠使用リフォーム
【リフォーム前アイテム】ダイヤモンド立て爪リング/指輪
【リフォーム後アイテム】指輪/リング
【使用素材】プラチナ900、ダイヤモンド