リフォーム:結婚20周年の記念の”再”リフォーム

10年前にリフォームした指輪を再びデザインチェンジリフォーム

作品について

実はリフォーム前のリングもまた、10年前に当店でリフォームさせて頂いた物です。
当時は立て爪リングからのリフォームで、アームサイドに10周年を記念した10粒のメレダイヤを入れるご提案をしたことを、今でもよく覚えております。それから毎日着けてくださっていたようで、地金のホワイトゴールドのメッキがすっかり禿げていました。

そのお客様が『20周年の記念リフォーム』のため再来店して下さいました。今回お選びいただいたのは当店のオリジナルリング枠【BO002】です。10年前のリフォームの際、ご主人の結婚指輪も同時に制作いたしましたが、それに似た雰囲気ということでお選びいただきました。

品質の良いジュエリーには捨てる所がありません。その時々、立場や環境に合わせて仕立て直すことにより、ジュエリーは生涯ずっと愛用することができます。また次の記念にお会いできることを楽しみにしております!

ジュエリー制作ノート

【制作方法】ご来店でのデザイン打ち合わせ、オリジナルリング枠使用リフォーム
【リフォーム前アイテム】指輪/リング
【リフォーム後アイテム】指輪/リング
【使用素材】プラチナ900、ダイヤモンド