ジュエリーリフォーム:ルビーとダイヤのセット使いできるリング

取り巻きルビーリングをシンプルなデザインの指輪枠へリフォーム

普段使いのジュエリーは一通り揃っているので、使える機会が限られるとしても華やかなものにしてもらおうと考えていました。
その希望も伝えた上で、2つの指輪に分けてリフォームしていただいたおかげで、単独でカジュアルに、重ねてゴージャスに、さらに2つの指輪の地金をプラチナとイエローゴールドに分けたことによって、他のジュエリーや服とも合わせやすくなり、使用の幅を最大限に広げてもらえたと感謝しています。
また、メレダイヤの方をイエローゴルド、ルビーの方をプラチナの地金にして頂いたことも使いやすさの面でとても重要な要素であったと実感しています。

オリジナルリング枠のおかげで、実は予想よりずっと安かったです。

林さんには長い間しまい込んでいた「戦力外ジュエリー」をいくつも蘇らせてもらいました。
今や手元にあるのはすべて1軍「オールスター」です!
自分では到底思いつかないデザインに、そして普段からハレの日まで使えるジュエリーへリフォームしていただいてとても満足しています。

お客様へ:いつも当店をご贔屓にありがとうございます。
大切なジュエリーを信頼してお預け頂き感謝しております。
アフターサービスもいたしておりますので、お気軽にジュエリーのチューンナップにご利用くださいね!
またのお越しをお待ちしております。

『リフォーム作品集』にて、このジュエリーを紹介しております。
取り巻きのメレダイヤをエタニティリングへ【リフォームDR046】
取り巻きルビーの指輪を日常使いOKなデザイン枠へ【リフォームCR065】

仕様DATA

【制作】ジュエリーリフォーム(オリジナルリング枠【BO012】を使用
【素材】プラチナ900、K18イエローゴールド、ルビー、ダイヤモンド