セミオーダー:パライバトルマリンのリング

パライバトルマリンのセミオーダーリングの口コミ、評判、レビュー
「わぁ、きれい!」とメールに添付された画像に喜び、あまりにも美しい仕上がりに「これが私のモノになるの?」と恐れすら感じました。

例によって長滞在をしてしまいましたが、林さまとお話していると楽しい時間があっという間です。こちらのお店の良いところを3つに絞ると
1 何でも質問できる
2 メレダイヤが抜群に美しい
3 デザイナー林さんのお人柄
になります。

きっかけはルースをペンダントトップに加工する際、色々なサイトを検索し質問したことが始まりでした。何度かやりとりしお返事が毎回丁寧で、「いつか、こちらで何か作っていただきたい」と思っていました。最終的に別の所に頼むつもりが納期の関係もあり、林さまにお世話になることに。この出会いが私のジュエリー人生を変えました。

1年前のことなのに、もう何年も前のことのように感じます。そのくらい色々なやりとりをし、たくさんのことを教えていただきました。

これまでお願いしたのはハート型ルースのペンダントトップ、トルマリンのルースをこちらで購入しイヤリングにしていただいたもの、エメラルドのルースをセミオーダーでリングに、非加熱タンザナイトをこちらで購入しセミオーダーでリングに、そして今回のパライバトルマリンのトリリアントルースをセミオーダーでリングにしていただいたものです。
やみつきになり、取りに伺うときに次のオーダーをして帰るまでになりました(笑)。

デザインは複数、予算に応じて考えて下さいますし、質問には何でもクリアに答えて下さいます。分からないことは「分からない」とおっしゃって調べて下さるのも信頼がおけます。
聞きにくいことも聞いて後味が悪くなったことは一度もなく、「何でも聞ける」安心感があります。
出来上がった後の疑問であってもプロとして丁寧に答えていただき、本当に感謝しています。

何より林さまに作っていただくと、気に入ってそればかり着けている自分がいます。お守りがわりというわけでもないのですが、ふと目をやるとその美しさに心が和みます。ジュエリーひとつでこんなにも毎日の気分が変わるものなのですね。

「どんなジュエリーを作るのが好きですか」と聞いた時、「それぞれのお客さまが着けたいと思うジュエリーを作りたくてこの仕事についたから”どんなのを作りたい”というのはない」という答えをいただきました。それぞれのお客様が色々な思いを抱いて頼みに来られる、その気持ちまで汲んで下さるのです。

私のようにイメージのない場合も、石を見て、私を見て、「これは似合う」「これは似合わない」というアドバイスを下さいます。似合う、似合わないと直接的に言われるのではなく、客観的な意見を下さって「決断はあなた!」という風に言われるのですが、その意見を聞いて自分の心がどちらに傾いているのか分かることも多いのです。
「この石は、縦でも良いけどそれでは普通。横置きにした方がちょとない感じだし、重ねづけができる」というような細やかなアドバイスも下さいます。

とにかく「困った時は林さん」で、他店で購入するときも何でもかんでも聞いてしまって、「お母さんじゃないんだから(笑)」という感じに思われているかもしれませんが、とても頼れる存在です(頼りっぱなしで、ごめんなさい…)。

お人柄もとてもバランスの取れた方で、お話すると元気が出ます。いつもありがとうございます。

さて、今回のパライバ。やはり「ダイヤが綺麗」と何度も言われました。エメラルドの時もそうでしたが見るほどに美しく、見てもみても飽きない美しいダイヤを選んでくださるので、退屈な会やライトが多方向から来るコンサートなどには必ず着けていき、テーブルの下や会場でダイヤの煌めきに夢中になっています。
中石が映えるデザインを勧めて下さるので、豪華な枠も細身の枠も、それぞれの石が引き立って素晴らしい仕上がりです。

丁寧な対応そして仕上がりの質の良さを求める方には、こちらのお店をお薦めします!
持っている石を最大限魅力的に仕上げてくれる林さん、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

ジュエリー制作ノート

【制作方法】ルースお持ち込み、ご来店でのデザイン打ち合わせ、オリジナルリング枠使用セミオーダー
【アイテム】指輪/リング
【使用素材】K18ホワイトゴールド、パライバトルマリン