リフォーム:真珠のバータイプのネックレス

パール(真珠)のブローチを今風なバータイプネックレスへリフォーム

作品について

「もう使わなくなってしまった真珠のブローチを何か別の物にリフォームし、娘にプレゼントしたい」とご相談を受けました。

拝見した所、この真珠はとても珠が大きく上質で、おまけに全て片穴(穴が貫通していない)でした。
ご相談の中で「ネックレスが良いかな」ということになりましたが、出来ればこの真珠に穴を貫通させたくありません。
何故なら両方に穴を開けてしまうと真珠の価値が下がってしまうからです。
それにまたいつの日か再リフォームしたくなっても、両方に穴が開いているとデザインが制限されます。
そのため真珠を片穴のまま利用できるデザインを検討しました。

そこでご提案したのが、地金のバーの下に取り付けるデザインです。
地金バータイプのトップの両端からチェーン付いているネックレス、最近よく見かけますね。
ティファニーのスマイルペンダントがその代表でしょうか。
お嬢様も「横一列にパールを並べたネックレスがいいな〜」とイメージしておられたようでした。
確かにオシャレなお嬢様に似合いそう!、私もそう感じました。

「それではデザイン画を描かせていただきますね」とお約束し、何点かテイストの違う物をご覧頂きました。
お若いお嬢さんですし、きっとモダンなデザインをお選びになるかなぁ・・・と予想していた所、お嬢様のご指名は1番エレガントなデザイン。
予想外の選択にびっくりしましたが、確かにこのデザインならオリジナリティがありますし、高級感もあるので長く使えそうです。

普段は遠くにいらっしゃるお嬢様のため納品の日にはお会いできず残念でしたが、その後、気に入って使っていただいているとお母様からご連絡いただきホッといたしました。
今度はぜひお嬢様もご一緒に、ネックレスを着けた姿を見せに来てくださいね!

DATA

【制作】ジュエリーリフォーム
【素材】K18ホワイトゴールド、真珠、ダイヤモンド