オメガネックレスに合わせる真珠のペンダント

作品について

遠く北海道からお問い合わせいただき、これまでにいくつもリフォームさせていただいたお客様。
最後に残ってしまったパールのジュエリー達をどうしましょう?とご相談いただきました。

何度もお作りしたお客様なので、デザインの好みやジュエリーの用途はすでに存じております。
そこで「オメガタイプのネックレスに合わせるペンダントはいかがですか?」とご提案したところ、是非!とお返事いただけました。

パールのジュエリーと言うと「色も形も艶も、全てぴったり揃った真珠じゃないといけない」と思いがちですが、そのバラバラを逆手に取ると、意外と面白いデザインに行き着くものです。
お客様も初めは、どのようなものが出来るのか想像もつかないようでしたが、デザイン画を何点がご覧いただいたところ好みにぴったり合ったようで、即製作という運びになりました。

大小様々の真珠達の中にポイントでダイヤモンドを加え、デザインの面白さと共に高級感を出しました。
またお客様はすでに何点か金属のオメガチェーンをお持ちでしたが、今回は優しい雰囲気が出るよう、茶色のオメガタイプのネックレスをご用意させていただきました。
このオメガタイプは中にマグネットが入っており、長さの調整が自由自在でとても重宝します。

DATA

【制作】ジュエリーリフォーム
【素材】K18イエローゴールド、真珠、ダイヤモンド