作品について

サファイアのペンダントを、同じくペンダントへリフォームいたしました。

お客様とペンダントのご相談をする時、まず『どの辺りに着けたいか?』ということをお尋ねします。ペンダントと一言で言っても長さは様々です。地肌に着けることが無いお客様に、そのような着け方に似合うデザインをご提案しても、的外れですものね。

今回のお客様は「50cmくらいの長めのチェーンで」とのことでした。このような長めのチェーンで着けたい場合、ペンダントはボリュームのあるものがバランス的にお薦めです。そのためリフォームでお持ち込みになられる宝石のサイズによっては、ボリュームアップした方が良い場合があります。その場合、どの程度のボリュームアップが必要か、お客様が身に着けた姿をイメージしながら検討します。

そこまで決めてから、お客様のご年齢やファッションに合わせたデザインを描かせていただきます。お客様のファッションを引き立てるようなデザインのご提案ができれば、リフォーム大成功ですね。

DATA

【制作】リフォーム
【素材】プラチナ900、サファイア、メレダイヤ