2013/05/14 A.Y.様

「手がきれいですね。もしかして、手のモデルさんですか?」と言われました。生まれて初めて。なぜだろう?と手を見ると、確かにきれい…なんて、自惚れている場合ではありません。理由は、林さんに作っていただいたデマントイドのダイヤエタニティリングをしていたから!なのです。 美しいジュエリーは、手を美しく見せてくれるのでしょう。

林さんのセミオーダー枠は、色々なタイプがあり、石の大きさと形状に合わせて、また、手に合わせて、好きなもの・似合うものを選べます。安い石でもより高価に「化ける」という言い方をされますが、手持ちの石が一番輝ける枠、主役になれる枠が必ずあります。

これまでセミオーダーで4本作っていただき、現在、5本目をお願いしているところです。石の色も形も大きさも違うのですが、それぞれがぴったりの枠におさまっています。ひそかに「林ゆかりコレクション」と名付けました。

少しずつコレクションが増えていくのがうれしいです。セミオーダーであっても、中石が違えば雰囲気が全く異なりますし、ダイヤをブルーダイヤにするなど、脇石の組み合わせを変えればオンリーワンの一点物にもなり得ます。

既製品を買うことからスタートしたジュエリー選びですが、林さんに出会って、イメージしやすいセミオーダーでお気に入りを作ったことでルースを購入するようになりました。

林さんから購入したルースは質がとても良いです。良いものだけを紹介してくださる、その中から気に入ったものを選べるので、買ったあと、どのルースにも、どんどん愛着がわいてきます。ジュエリーにしたい!という気持ちが高まったら、お願いする、という流れです。

ジュエリーって、着けていると幸せな気持ちになれるんですね。そのことを知ったのも、林さんに出会ったおかげです。 他の皆様も書いていらっしゃいますが、色々お話するのもとっても楽しいです。いつもありがとうございます。