指輪/リングにリフォームしたい!

  • HOME »
  • 指輪/リングにリフォームしたい!

リング(指輪)へリフォーム

さまざまな色石の指輪のリフォーム画像

時代と共にデザインや自分の好みも変わってしまい、もうすっかり出番が無くなってしまったリング。でも思い出の指輪なので簡単に処分する気にはとてもなれない。物を大切にするお客様の気持ちを込めて毎日着けられるリングにリフォームしましょう。

  • 高さがあり着けづらい婚約指輪
  • 若い時に初めて買ったファーストジュエリー、年齢と共に着ける機会が減ってしまった
  • 大切な人から贈られた思い出のリング、年齢やファッションも変わったのでリフォームしたい。
  • お母様がお使いになっていた婚約指輪をお嬢様に。
  • 旅行へ行った際に購入した思い出のネックレスをリフォームして着けやすく。

リフォーム前のアイテムは指輪とは限らずさまざまです。当店ではダイヤモンド、色石、メレダイヤを取り出し素材に戻します。品質を確認して再利用出来るもの、そうでないものを分けさせていただきます。

当店のジュエリーリフォームは一旦すべて素材に戻して一からスタートするオーダーメイド感覚です。リーズナブルに仕上げたいお客様のために、当店オリジナルのダイヤモンドリング枠のご用意もございます。

  • リフォームしたらどのようなデザインになるのか?
  • 実際に使えるものになるのか?
  • 価格は、いくらぐらいかかるのか?
  • リフォームする価値があるのか?

気になる点や不安に感じることはご相談時になんでもお尋ねください。お客様が納得して制作スタートさせていただきます。以下では指輪(リング)のさまざまなリフォーム例をわかりやすくご説明させていただきます。

例1 婚約指輪をシンプルかわいいリングへリフォーム

「爪の高い婚約指輪をかわいらしいデザインにしたい。」
「メレダイヤなどは必要なく、高さのない着けやすいシンプルなデザインにしたい」

お使いになっていた高さのあるエンゲージリングは爪もひっかかるし、もデザインが古く着ける機会がまったくない。お母様やお祖母さまから譲られた昔の婚約指輪を若いお嬢様の好みに合わせてかわいらしくリフォームしたい。こういったご依頼はとても多いです。
婚約指輪に付いているダイヤモンドは品質の高いものが多いので、シンプルなデザインにしてもとても存在感があります。思い切ってアームの細いかわいらしいデザインに変えても高級感は変わりません。一緒にエタニティーリングや他のストレートタイプのリングとセット使いしても楽しいですね。

当店のオリジナルダイヤモンドリング枠をご利用いただきますとリーズナブルにリフォームが可能です。
ダイヤモンドの留め方を工夫することでかなり違った印象になります。シンプルなティファニータイプ4本爪や、思い切って地金で取り囲んだフクリンタイプやアンティークな雰囲気のミルフクリン留め。地金も思い切ってイエローゴールドに変えると、よりカジュアル感が増しますね。最近はイエローゴールドがとても人気がありますよ。

38
当店のオリジナルリング枠《BO019》を利用したリフォーム

例2 婚約指輪を普段使いできるようなリングへリフォーム

タンスにしまったまま使わなくなってしまった婚約指輪。
「子供も大きくなったので、年齢にふさわしいものにリフォームしたい」
「少しメレダイヤをあしらったり大人っぽいオシャレなリングにしたい。」
「あまり華奢ではなくしっかりとした作りのものを」そういったリクエストをいただきます。
毎日着けられるよう高さを抑えて、強度に配慮したものをご提案いたします。

当店のオリジナルダイヤモンドリング枠をご利用いただけますとリーズナブルにリフォームできます。

24
オリジナルリング枠《BO015》のティアラデザイン

 

22

 

オリジナルリング枠《BO003》の透かしのデザイン

例3 婚約指輪を豪華な、大人っぽいリングにリフォーム

「婚約指輪を豪華、エレガントなデザインにリフォームしたい」
「メレダイヤで取り囲んだブランドデザインにしたい」
「アームにもメレダイヤを埋め込んで大人っぽいリングにしたい」

お若いカップルがご婚約の際に「是非私の立て爪リングを使ってほしい」とお母様がご自分のご婚約指輪をお譲りになることがございます。お母様のダイヤモンドをセンターストーンに使い、新たにデザインを考えてオリジナルの婚約指輪をお仕立てさせていただきます。2世代のジュエリーリフォームです。

メレダイヤを取り巻くことによって、少し小さく感じてしまっていたダイヤモンドも場面が大きくなり豪華さもアップいたします。

当店では品質、カットの揃った美しいメレだダイヤを使い、技術の高い職人によってお仕立てさせていただきます。
(コラム記事:私が綺麗なメレダイヤをつかう理由

dp012s
DP024 オリジナルのデザインで大人っぽくリフォームした作品例

dp006s
DP004 ヴァンクリフ風のリングリフォーム例

例4 ボリューミーな幅広デザイン。ダイヤモンドの指輪リフォーム

思い切った幅広のデザインをご希望の方へご提案のデザインです。

リングのサイズやダイヤモンドの大きさ、ご予算などご相談しながらお客様のご希望に近づけてまいります。幅広と一口に言ってもその程度はお客様それぞによって違います。指輪のサイズが小さければより太く感じます。またメインのダイヤモンドが主役ですので、幅広くし過ぎてしまいダイヤモンドが目立たない、とならないよう気をつけたいですね。

またどの指に着けるのか?重さはどのぐらい重たくなるのか?付け心地も考慮したい点です。

当店ではデザイン画をお書きして慎重に進めてまいりますので安心してご依頼ください。

dp012s
BO008 パヴェデザインの当店オリジナルリング枠

dp006s
DR010 幅広のメレダイヤを敷き詰めた指輪のリフォーム例

例5 センター石の無い、ダイヤモンドラインリング

昔流行った「一文字リング」「V字リング」はいったい何にリフォームできるでしょう?
またリフォームした後に残ったメレダイヤをからどんな指輪ができますか?
センターダイヤモンドの無いジュエリーからの指輪へのリフォーム例です。

外したメレダイヤの品質やカットを拝見してリフォームをご提案いたしますが、やはり一番人気のデザインはラインリングへのリフォームです。使い勝手もよく、普段使いできますし、結婚指輪(マリッジリング)とセット使いが可能です。地金の種類やどの指にお着けになるのか?その留め方は?などご相談してまいります。

cp014sDR030 メレダイヤを使ったラインリングへのリフォーム

cp014sDR014 外したメレダイヤを使ってハーフエタニティへリフォーム

例6 シンプルでかわいらしい色石リングへリフォーム

昔買ったルビーやサファイヤなど色石の指輪のリフォーム。いったいどんな風に今風に作り変えたらいいでしょうか?
昔のデザインは座も高く、周りにメレダイヤで取り巻いた少し古臭く使いずらくなってしまいましたね。
思い切ってシンプルに色石だけ取り出してかわいらしいデザインへリフォームをご提案いたします。地金の種類を変えるだけでかなり雰囲気も違ってきます。

オーバルカットのサファイヤやルビーは横置きに、こうすることによって上下の出っ張りがなくなりライン状の指輪になりますのでとても使い勝手がよくなります。また他のリングとのセット使いも可能になりますよ。いかがですか?

70小
CR048 サファイヤのシンプルな指輪へリフォーム

cp051s
CR053 オパールのかわいいリングへリフォーム

例7 色石のリング。デザインを変えたい

さまざまな色石のリフォーム例です。

ルビーやサファイヤ、エメラルドだけでなく翡翠やオパール、真珠はどのようにリフォームしたらよいでしょうか?
「翡翠、オパール、真珠はリフォームしてもあまり使う機会はないのではないかしら。。。?」
そんな風に印象を与えがちの石達ですが、やはり使わずにタンスの奥に眠らせておくのはもったいないですね。
ではどんな風にリフォームしたら出番の多いリングになるでしょうか?

それぞれの石の特徴やサイズを踏まえ、お客様のファッションやTPOに合わせてご相談を重ねてまいります。メレダイヤを使いすぎてセンターの色石が目立たなくなってしまうことがないよう、豪華すぎてリフォームしたけど着ける機会がない、とならないよう”どのようなデザインなら使用頻度が多くなるか?”ということをメインテーマにお客様と一緒に考えてまります。当店ではたくさんのリフォーム事例がございますので是非お気軽にご相談ください。

●当店の過去のリング(指輪)リフォーム例一覧

●オリジナルリング枠一覧(色石にも利用できます)

例8 複数の石を合わせてカラフルなリングへリフォーム

ジュエリーの断捨離をしたい。自分で購入したもの、いただいたもの、ジュエリーはたくさんあるけど、どれをとっておけば良いのか?どれをリフォームするべきか?どの宝石に価値があるのか?相談したい。当店ではデザイナー兼宝石鑑定士が経験からコンサルティングさせていただきます。資産として残しておくべきもの、今換金するべきもの、修理できるのか?リフォームしたらどんな風になるのか?などなどさまざまなご質問にお答えいたします。

また当店ではひとつのジュエリーからひとつのリングをお造りするのではなく、複数のアイテムからひとつのリングをお仕立てするオーダーメイド感覚のリフォームをご提案しております。
お手持ちの中からお客様が特に気に入った宝石や思い出深い宝石をメインにしてデザイン。色合いや輝きの相性など合うものを選び出しご提案。アッというような面白い組み合わせや、デザインが思いつきます。そしてももちろんそれは世界でひとつのオリジナルデザインです。
複数の色石を合わせれば色鮮やかな個性の強い世界でたったひとつのリングになります。リフォームとは思えないご提案をさせていただきます。

dp004s
VO002 色も形もバラバラの石達が指輪に大変身のリフォーム

例9 他の人と同じは嫌。デザイン重視のオリジナルリングを作りたい

とにかく人と同じデザインは嫌。オリジナリティの強いもの。
オリジナリティが高く個性的なもは手の凝ったデザインのものと考えがちです。やはりここでも着けやすく使用頻度が高いことはマストと考えます。どうやったらシンプルでなおかつどこでも見かけないものをご提案できるか?悩ましい問題ですね。アイデアはお客様との会話の中からフッと浮かんだり、生みの苦しみを経たりとさまざまですがそれもまた楽しみであります。

お客様のリクエストはさまざまです。ひとつとして同じ出来上がりのないデザイン画からお仕立てするオーダーメイド感覚のリフォームは出来上がりの作品の完成度はもちろんですが、お客様とのやりとりが楽しいひとときとなるよう誠心誠意対応さえていただきます。

出来上がったリングに込められたお客様の想いはお客様と制作者にしか分かりませんが、まさに世界でひとつのお客様にとっての宝物、唯一無二の指輪となるわけです。

●VO025 お客様の声より「やりとりがとても楽しかった
●VO020 お客様の声より「いつも視線を感じます」

例10 ハイジュエリーのリング、制作事例

当店ではハイジュエリーの製作も手がけております。
「気に入ったリングが見つからない」「石から調達してほしい」といったお客様、当店の宝石鑑定士でもあるジュエリーデザイナーは数々のハイジュエリーの製作の経験がございますので、どうぞ安心してご相談ください。
海外のハイジュエリーブランド店でしか見かけないような洗練したデザインをご提案し、究極のジュエリー製作のお手伝いをさせていただきます。

●当店の姉妹サイト、オーダーメイドジュエリー「ジュエリーギャラリー」もご覧ください


  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

ざまきドットコムオリジナル枠バナー

プチネックレス

  • facebook

ジュエリーリフォームざまきドットコムへようこそ。当店は宝石の街、東京、御徒町にある工房併設専門店です。「お客様を笑顔に!」米国宝石鑑定士GIA G.G.でもあるデザイナーがお客様と気軽に話合える提案型サロンです。

PAGETOP