とても美しいエメラルドは、海外にいらしたご主人様が購入されたそうです。
それと合わせてお手持ちのバゲットカット(長方形)ダイヤモンド6ピースの指輪も使い、当店でデザイン・制作させていただいたオーダーメイドリングをご紹介いたします。

「ありきたりなデザインでなく、林さんらしく、そしてエメラルドが引き立つような提案をしてください!」とリピーターのお客様。
いつもご注文ありがとうございます。

今回のエメラルドは”凛としてでも、主張しすぎず清々しい印象”・・・というのが私の受けたインプレッションです。
「この石はどうデザインされたら気持ちいいだろう?」
「お客様に可愛がってもらうにはどんな洋服を着たい?」
そんなことをエメラルドに問いかけてみながら思い浮かんだのは、リーフ(葉)のモチーフ。

「やさしく挟み込んでほしいな・・・」
そんな風にエメラルドが言っているように感じました。

あれ!?ちょっとクサすぎるかしら?
でも頭の中に浮かんだイメージを言葉にするとそんな感じです。
またお客様の「ありきたりなデザインではなく・・・」という言葉にも背中を押されたのかもしれません。

オーダーメイドで手作りしたエメラルドとダイヤモンドの幅広リング

石の高さがないので引っ掛かりもなく、着け心地も満点です。
とてもエレガントな指輪が出来上がりました。
心なしかエメラルドも喜んでいるように見えるのは、私だけかしら・・・・?