オーダーメイドジュエリー:ルース持ち込み、シンプルでも高級感

オーダーメイドのご希望は「ルビーとサファイアを使った、シンプルでセット使いできるリング」というものでした。

ルビーサファイヤセットリングオーダーメイド

ルビーとサファイアは、お客様がルースでお持ちの物を使用します。どちらも非加熱で、非常に美しい色です。確かにこの品質であれば、ダイヤモンドなど足さなくても十分に高級感が出るでしょう。しかし、ただシンプルな爪留めやフクリン留めでは芸がありません。というわけで『シンプルな中にもオーダーメイドジュエリーらしいデザイン』を検討いたしました。

まず石の留め方ですが、細かなミル仕上げのフクリン留めにしました。そしてサイドの立ち上がり部分をすこし凝ってみました。石の両脇を優美な曲線ラインが支えるデザインです。ジュエリーは正面からだけではなく横顔もよく見ますし、他人からは特によく見られます。この部分が上手に処理されているジュエリーは手の込んだ印象を与えます。作品の価値はグンと上がりますし、何より横顔がとても美しくなりました。

またよくご覧頂きたいのがアームの処理です。艶消し加工をしているのですが、通常の艶消しではありません。横方向に深めのストローク処理を施しています。単にマットな仕上がりではなく優なりました。

あまり派手に主張する装飾はありません。しかし1つ1つのパーツをこだわって丁寧に作り、シンプルな中にもオーダーメイドジュエリーらしい風格が出せたと思います。

仕様データ

【制作】オーダーメイドジュエリー
【素材】K18イエローゴールド、ルビー、サファイヤ