ここ『ジュエリータウン御徒町』に出入りするようになって何年になるだろう?
知っているようで知らないし、時代とともに町の様子も変わってきています。

多慶屋

山手線の東京と上野の間に位置する御徒町(通称オカチ!)。なんといっても元気なのは、紫色の多慶屋です。

昔は昭和通りと春日通りの角に一軒だけでしたが、今はいったい何号館まであるんだろう?? 日曜日には駐車場渋滞。中国人、韓国人、インド人。。。なんたる国際スポット?と思うくらい、多種多様の言語が飛び交っています。今では生鮮食料品まであり、すっかり総合ショッピングセンターと化している。それにしても安い!

岩崎邸

チョット足を伸ばしておすすめスポットは、上野、池之端にある岩崎邸。東京、下町にもこんな情緒たっぷりの洗練された建物があります。

NHK『龍馬伝』に登場する、三菱財閥初代党首岩崎弥太郎の 3代目が建てたもの。洋館がどっしりとパームツリーがステキなスポットです。上野の美術館に行った帰りに、是非足を伸ばして訪れる価値ありです。

湯島天神

東京、御徒町から足を伸ばすとすれば、湯島天神はいかがですか?

学問の神様として知られる菅原道真公を祀っている神社です。私も受験前にお守りをもらいに行きました。受験シーズンには、合格祈願の受験生で大変賑わっています。

ちょっと高台にあって、行きは上り坂ですが、帰りはスイスイ東大を回ってみても面白い散歩コースです。